• 100年の近代美術史がポケットサイズに!
  • 今こそ、美術史を学ぶ
  • トップアーティストが語る「芸術論」
  • 美の巨匠・金子國義の世界へ
  • 同時代のアーティストを深く知る

RECENT NEWS

ワタリウム美術館で開催中の「恋せよ乙女!パープルーム大学と梅津庸一の構想画」 展の関連イベントして、同美術館の地下書店オン・サンデーズにて「アート・パブシッシングの現在(とこれから」と題したトークショウを開催いたします。 […]

宮島達男『芸術論』の刊行を記念して、4月13日(木)19:00より、CAPSULE Galleryにて出版記念パーティを行ないます。 同書には、宮島が1987年に発表してから30年となる「3つのコンセプト」の深部にある思 […]

10月21日(金)の21時〜23時、インターネットTV「ホウドウキョク」にて『金子國義スタイブルック』を取り上げていただきました。 番組名:『ホウドウキョクxFLAG9』 コーナー名:ちよめがね 出演:森下知哉・阿部知代 […]

学校の先生、指導者、勉強会主宰者の方々へ アートダイバーの刊行物を、学校の授業や勉強会の教材として採用してくださる場合、割引価格にて販売いたします。 以下の条件をお読みの上、該当する場合は下記連絡先よりお申し込みください […]

劇団★死期(岡田裕子・松下学・阿部謙一) 『現代アート探偵ゲンダイチコースケの事件簿「銀髪の賢者と油之牝狗」』が、 電子書籍化されることが決定した模様です。 詳細は追って告知いたします。 [関連記事] 以下は、東京都現代 […]

上の写真:表紙作品となる亜真里男《2012年8月17日、国会前「ATOMKRAFT? NEIN DANKE」(原子力?おことわり)》(部分、未完) アートダイバー第5段となる書籍、亜 真里男(あ・まりお/Mario A) […]

「現場」研究会さんからのお声がけで、 アートダイバーについてお話をする機会をいただきましたのでお知らせします。 せっかくの機会なので、雑誌編集者時代に考えていたことから、 アートダイバー設立、今後のビジョンなどについて […]