春の割引キャンペーン「中ザワヒデキ美術史書」2冊セット!

中ザワヒデキ「現代美術史日本篇1945-2014」と「近代美術史テキスト」を
セットで2000円(税込)の割引価格で販売します!(キャンペーン期間4/13-30)

春はスタートの季節。
今年こそ、美術史インストールして、アートの理解力を高めませんか?

中ザワヒデキ『現代美術史日本篇1945-2014』の5刷記念しまして、
アートダイバーでは、春のキャンペーンとして、
中ザワヒデキによる美術史に関する2つの書籍をセット割引価格で販売いたします。

1冊目は、中ザワヒデキ「現代美術史日本篇1945-2014」(定価1500円+税)。
1945年の敗戦から最新のアートシーンまで、約70年を網羅する日本現代美術史通史です。
岡本太郎、横尾忠則、草間彌生から、村上隆、会田誠、奈良美智、チン↑ポム、カオスラウンジまで、戦後から現在にいたる現代美術史を一気に辿ることができます。

注目すべきは、著者が設定した「循環史観」という考え方。
時代を「前衛」「反芸術」「多様性」という3つのフェーズで分け、それら3つのフェーズが約30年周期で繰り返されているという主張のもと美術史が展開されています。
そのことで、読者はあたかもパズルをはめるように、作品や作家を美術史の中に位置づけるという楽しみを見つけることでしょう。

詳細・目次などは、こちらのページでご覧ください。
http://artdiver.moo.jp/?p=746(新しいタブが開きます)

2冊目は、同じく中ザワデヒキの「近代美術史テキスト―印象派からポスト・ヘタうま・イラストレーションまで―」(定価500円+税)。
こちらは、時代をぐんとさかのぼり、1874年の印象派誕生から1980年代のイラストレーションの動向まで、約100年の近代美術史が対象となっています。ポケットサイズの全44ページのかわいらしい本ですが、テキスト、図版のすべてが手書きという楽しい本で、1989年の発行されて以来、すでに19刷(2016年12月)となるベストセラーです。

詳細・目次などは、こちらのページでご覧ください。
http://artdiver.moo.jp/?p=729(新しいタブが開きます)

以上、2冊、合計2000円+税=2160円のところ、
キャンペーン価格で税込2000円で販売します。

美術史を知って、もっとアートを深く楽しみたい、そんな方にオススメのセットです。

キャンペーン期間は、4/13~4/30まで。
ぜひこの機会に、お買い求めください。


AB0012
  • 新着商品
  • お勧め商品
商品番号:AB0012

春の割引キャンペーン「美術史書」2冊セット!

在庫状態:在庫有り
¥1,852(税別)
数量
  • レビュー