【映像記録】『20世紀末・日本の美術―それぞれの作家の視点から』刊行記念イベント「21世紀は来たのか?」

2015年4月18日(土)17時から、銀座のメグミオギタギャラリーにて、中村ケンゴ編著『20世紀末・日本の美術―それぞれの作家の視点から』の刊行を記念したトークイベント「21世紀は来たのか?」を開催いたしました。

登壇者は、中村ケンゴさんをはじめ、共著者である眞島竜男さん、永瀬恭一さん、楠見清さん、木村絵理子さん、小金沢智さんが一堂に会し、本書の読みどころや活字にできなかった秘話のほか、本書の先にある「21世紀初頭・日本の美術」について、それぞれの視点から語りました。

以下が、イベントの記録動画です。

[前半]約1時間38分

[後半]約1時間2分

【開催概要】
中村ケンゴ編著
共著 眞島竜男、永瀬恭一、楠見清、木村絵理子、小金沢智
『20世紀末・日本の美術―それぞれの作家の視点から』刊行記念イベント
「21世紀は来たのか?」

日時:2015年4月18日(土)17時〜19時頃
会場:メグミオギタギャラリー( 東京都中央区銀座2丁目16−12)
http://www.megumiogita.com/
※最寄り駅は、銀座、東銀座、銀座一丁目など。
出演:中村ケンゴ(美術家)、眞島竜男(現代美術作家)、永瀬恭一(画家)、楠見清(美術編集者、評論家)、木村絵理子(横浜美術館主任学芸員)、小金沢智(明治学院大学非常勤講師)
入場料:無料

トークとあわせて本書を読むことをおすすめします。
購入は、弊社ホームページや、全国書店、Amazonなどからどうぞ。

販売ページ http://artdiver.moo.jp/?p=767
扱い書店リスト http://artdiver.moo.jp/?p=1061


また、参考として、本書第1部の元となった1回目のシンポジウム(2012年、メグミオギタギャラリー)の動画もこちらにリンクしておきます。

[前半]約42分

[後半]約40分

【開催概要】
「20世紀末・日本の美術―それぞれの作家の視点から」

日時:2012年2月24日(金)19時〜21時
会場:メグミオギタギャラリー( 東京都中央区銀座2丁目16−12)
http://www.megumiogita.com/

出演:中村ケンゴ(美術家)、眞島竜男(現代美術作家)、永瀬恭一(画家)、楠見清(美術編集者、評論家)
入場料:無料