笹山直規連載「HIT!」目次

sasayama2

現代美術家である笹山直規さんがnote上にて連載記事「HIT!」をはじめました。「HIT!」というのは、インディペンデントキュレーターであった 故・東谷隆司さんと笹山さんとが意気投合し、「国内外のヤバいアートをガンガン発信していこう」と企画していたギャラリー名であったそうです。残念ながら 東谷さんは2012年に亡くなってしまいましたので、ギャラリーのオープンとはなりませんでしたが、親交の深かった東谷さんの遺志をつぎたいとの想いから 「HIT!」の名をつけています。

この記事で笹山さんが意図しているのは次のようなことです。

『HIT!』では、まだ美術制度には回収されていない、いわばダイヤの原石のような輝きを秘めた「モノ・ゴト」に注目し、私なりの切り口でご紹介させて頂きたいと考えております。

はたして笹山さんのとらえるアートとは? 思うがままの体当たり取材で、何がでてくるかわからない怖さもありますが、そこがまた楽しみなところでもあります。連載は不定期更新。さて、どんな「ヤバいアート」が飛び出すのでしょうか。


【INDEX】

 

No.000 アート連載を初めます
https://note.mu/negadeath/n/n749d2f8246b2

No.001 ストリート・アート(1)
https://note.mu/negadeath/n/n53cdd1c54a2d

No.002 ストリート・アート(2)
https://note.mu/negadeath/n/n2f28b46739d6

No.003 ストリート・アート(3)
https://note.mu/negadeath/n/n5a0bdedfa7cb

No.004 ストリート・アート(4)
https://note.mu/negadeath/n/ncaabd871373b

No.005 ストリート・アート(特別編)
https://note.mu/negadeath/n/n7ab0f93b89fd

No.006 <呪術VS美術> 美術評論家、樋口ヒロユキ氏との対談(前編)
https://note.mu/negadeath/n/n1c2e36c416c3

No.007 <呪術VS美術> 美術評論家、樋口ヒロユキ氏との対談(中編)
https://note.mu/negadeath/n/na26ad57e106b

No.008 <呪術VS美術> 美術評論家、樋口ヒロユキ氏との対談(後編)
https://note.mu/negadeath/n/n877494f0bd2f

No.009 谷原菜摘子と『残酷な神が支配する』
https://note.mu/negadeath/n/n472d43b4dc0c

No.010 ジェットコースターは究極の体験型アート!
https://note.mu/negadeath/n/n7d0fbba3bf2d

No.011 コップのフチ子さん
https://note.mu/negadeath/n/n8717eda0e6d7

No.012 HIT! あの夏、いちばんヤバいアート
https://note.mu/negadeath/n/n5d16a0184f24

No.013 <芸術とはなにか?>NYが舞台の2つの映画
https://note.mu/negadeath/n/na929c2c65e59

No.014 ちょっとスリリングな大阪とアート
https://note.mu/negadeath/n/n1a12b56ef14b

No.015 身体を売ってアートを続けるか?
https://note.mu/negadeath/n/nb89f87ae5e81

No.016 映画『ロボコップ』とキリスト教
https://note.mu/negadeath/n/n42648c04d875

No.017 OSAKAとARTと激安スーパーの謎
https://note.mu/negadeath/n/n93ce6b3fbb3a

No.018 もはや社会現象? マッドマックス 怒りのデスロードについて
https://note.mu/negadeath/n/n4bd7385023c6

No.019 霊界からのお中元
https://note.mu/negadeath/n/n937f9392714d

No.020 アーティストとして生き残るには?
https://note.mu/negadeath/n/n937f9392714d

No.021 愛とケーキの革命家、滋賀の草間彌生が登場!
https://note.mu/negadeath/n/na182b51c2bf2

No.022 GWスペシャル!大人の美術鑑賞、ストリップ劇場へ行こう
https://note.mu/negadeath/n/n13815c3bfdad

No.023 杉田陽平(じゃぽにか)が語る、現代ミニ四駆の凄さとは?
https://note.mu/negadeath/n/nd966949d7ceb


 


1件のコメント

  1. […] ショック以前のアートバブルでは、若手作家の青田買が散見された。友人のアーティスト笹山直樹は当時だけで1,000万円を超える売上があったと言う。今から思えば羨ましい話だろうが、 […]

    ピンバック by 「いい絵」試論-or “Accessory Paiting”- — 2016/02/10 @ 10:49 PM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Sorry, the comment form is closed at this time.