このたび改訂版が発行される『現代美術史日本編1945-2014』の著者である中ザワヒデキのインタビュー。出版の動機として「2010年頃から現代美術のフェーズが変わった」ことをあげる中ザワだが、新たなフェーズとはどのようなものなのか。インタビューを行い、その真相を尋ねた。